佐賀産の芝えびで天むす

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
息子と妻が食べたいと言うから、
殻付き芝えびを買って、朝から天むす作りです。

殻を剥き、背わたを取り、頭と殻はスープを取ります。
この手のスープはチャンポンで味の深みを出してくれます。

芝えびは日本酒でさっと洗い、
塩コショウした天ぷら生地に刻んだ三つ葉を混ぜ込み、
生地に芝えびを入れます。
200度近い高温でさっと揚げます。

おむすびの上半分くらいの場所にエビの天ぷらを納めます。
けっこう、慣れないと難しいかも。

でも凄く美味しい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
天むすだけだと足りないので、キンキンに冷えた素麺も・・・

ただ、息子は「天むす食べない・・」だって・・・

馬鹿やろう!(苦笑)

・おすすめの季節の魚介は→こちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする