福島県天栄村でベジマカ栽培がスタート。新たな村の名物作りが始まりました! ~ベジマカ日記~ vol.14 野菜としての日本産マカの普及を目指す


~~以下、天栄村報道発表より転記~~
「天栄村はマカで元気な村づくりをはじめます!!」
~スーパー野菜「マカ」で生涯元気 目指せ長生き村~

2018年4月デビューのスーパー野菜、一般社団法人ベジマカ協会開発の日本産マカ“ベジマカ”。マカは、男性のための栄 養ドリンクやサプリメントというイメージがあるが、マカに含まれている「ベンジルグルコシノレート」、「アルギニン」、「プロリン」は、健康、美容のための要素が期待される女性にも薬理効果が期待される成分が含まれている高い機能性をもつ健康野菜としても注目されています。

天栄村の新しい名物としてベジマカの栽培に取り組み始めました。
天栄村の羽鳥湖高原に世界中のオートキャンパーが集結し、第89回FICCオートキャンプ世界大会が9月28日から開催されます。

第一弾は、スーパー野菜、日本産マカ“ベジマカ” とスパイスハンター「シャンカール・ノグチ」レシピの本格スパイシー“天栄マカカレー”、ご飯は9年連続金賞受賞の世界一の天栄米を使用。

さらに福島路ビール協力のもと、天栄米で仕込んだ香ばしいクラフトビールとマカを融合した“天栄マカ ビール”など、真っ赤なかわいいキッチンカーで販売を開始し、『マカで元気な村づくり元年』を世界に向けて大々的に発信します。

【商品情報】
“天栄マカカレー”
1『マカラムキーマカレー』
マカは滋養強壮の強い成分が含まれています。
新メニューとして、ラム肉のキーマカレーのラム肉は、体脂肪を燃焼するL-カルニチンと免疫力を高めたり、貧血予防に良いとされていて、スパイスは、グンデゥチリなど深みのあるうま味と辛 みのあるスパイスを使用しています。

2『マカチキンカレー』
マカは滋養強壮の強い成分が多く含まれています。
北インドのリッチなカレーを参考に作りました。
バターとスパイス(シナモン、カルダモン、クローブ)をたっぷり使用したカレーです。

“天栄マカビール”
1『天栄米マカビール』
滋養強壮の強い成分が含まれるマカと天栄米と福島県オリジナル清酒酵母「うつくしま夢酵母」の融合。
吟醸酒の香りと まろやかな口当たりです。

2『天栄マカ桃のラガー』
滋養強壮の強い成分が含まれるマカとふくしまの代表果実の桃の融合。
桃の芳潤な香りと風味をお楽しみできます。

【イベント情報】
開催日
令和元年9月28日(土)午前10時~午後2時
天栄マカカレーは1日限定各100食

令和元年9月29日(日)午前10時~午後7時
天栄マカカレーは1日限定各100食

場所
第89回FICCオートキャンプ世界大会メイン会場
天栄村羽鳥湖高原交流促進センター前 芝生広場

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする