チョット遅めの新年会!

前日、阿部長商店様の従業員の方々と、
気仙沼にあるホテル観洋の女将さんとお食事会をしました。

題目は「プチ新年会」

今回は、いつもお世話になっているので、
私達でもおススメの食材を持ち込む企画にしました。

そんな流れで当日までに食材の手配を。

この食材選びは非常に困りました。

特に価格です(笑)

思った以上に人が集まる事になり、
それに見合った量を手配しなくてはいけなくなったからです!

想像以上に財布の中身が空っぽになりました(笑)

ご用意した食材は、
「東京シャモ」「デュロック」「千寿葱」「ワタリガニのケジャン」
「生牡蠣の塩辛」「秋田県の野菜」「安納紅芋(蜜芋)」
「宮古島産のメロン」「築地市場の柑橘系の果物」

東京シャモは前日まで生きていた新鮮なお肉を持ち込みました。
デュロックはしゃぶしゃぶ用のお肉を10人前注文。

今回は『シャモ鍋』と『デュロックのしゃぶしゃぶ』をメインに考えました。

シャモ鍋は、すき焼き仕立てで食べて頂こうと、
水と生醤油を1対1の割合で、鉄鍋で作りました。

具材は、シャモのモモ肉、ムネ肉以外にササミ、モツ(内臓類)と
ガラ以外全て使用し、それと野菜に千寿葱を。

裏を返すと、シャモ肉と千寿葱のみです。

サッと火を通して、溶き卵で食べて頂いたのですが、これは大好評!

醤油と酒の1対1なので、全員しょっぱくなってしまうと思ったそうなんですが、
そんな事はなく、十分満足頂ける状態でお出し出来ました。

素材そのもの味を楽しめる形にしたんですが、逆にこれが好評で、
東京シャモと千寿葱を個人で頼んで食べたいとも言われ、非常に嬉しかったです!

続いて、『デュロックのしゃぶしゃぶ』。

これは、比内地鶏のコラーゲンスープを使用して
しゃうしゃぶして食べるのですが、これは美味い!

実は、私自身始めて食べたんですが、
こんなに美味しいしゃぶしゃぶは始めてでした!

本当はご飯と一緒にバクバク食べたかったのですが、
今回はおもてなしをする方だったので、我慢しました(笑)

次回はプライベートで注文しようと思います(笑)

それと、シメはラーメンにしたんですが、
残ったスープで食べたラーメンもビックリするほど美味しくて、
これまた驚きでしたね!

ちなみに、今回集まってくださった方々の中に、
ホテルの料理長だった方がいたのです。

その料理長が一番気に入ってくださったのが、千寿葱とケジャンのタレでした。

千寿葱がシャモ鍋だけでは使いきれなかったので、
軽く焼いて塩で食べたのですが、
「こんなに美味い葱は食べた事が無い!」とパクパク食べていました。

ワタリガニのケジャンに関しては、
「ワタリガニも美味いが、このタレの美味さに感動した!」
と何度も舐めていました(笑)

感心したのは、そのタレをホテル観洋さんの従業員にも舐めてもらい、
感想を聞いたり、これを自宅で作れないか研究したい!
なんて話をしていました!
その時ばかりは、職人の顔をしていましたね(笑)

※このケジャンには焼酎が合う!
是非ワタリガニをチューチューしながら、焼酎で晩酌をして欲しい!
との事だそうです(笑)

最後に、私個人的におススメの安納紅芋(巷では蜜芋と呼ばれている)を
食べたもらいました。

本来焼き芋はホクホクしていて、水分は殆どないのですが、
この安納紅芋は高水分が特長!
焼き上がりはシットリしています。また、高い温度でじっくり焼くと糖度が40度以上になる事もあり、
まさにスイートポテトとも呼べる代物です!スプーンですくって食べる事もできる、一般的な焼き芋とは違った美味さがあります!

三陸にない品種の芋だったので、皆さん初体験だったらしく
こちらも好評でした!

この芋をどうしても食べてほしかったので、巧く焼けてホッとしました!

今回は、私達が食材を提供して行った食事会だったんですが、
次回も是非この形式でやりましょう!と盛り上がりました。

私達も嬉しくなって次回はステーキでも!なんて話をしてしまいましたが、
考えてみたら食材が高級品なので今回の様に、10人以上集まる私達の財布が・・・

でも、いつもお世話になっているので2~3ヶ月に1回は良いかな!
な~んて思ったりもしました(笑)


※こちらはフルーツの盛り合わせ♪


※生牡蠣の塩辛です。私個人生牡蠣も塩辛もすきなので、何個も食べてしましまいた♪


※こちらは観洋さんが御用意して下さった刺身の盛り合わせ♪
よくみると、ワサビは葉の形になっているんですよ!こちらも美味しくいただきました♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする