我が家の食卓の本当にうまいもん(第8話)

第8話の5つは麺、麺、麺、魚介類、麺

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
香川の有馬さんに無添加で作ってもらった讃岐うどん
酒精や添加物が入ったうどんとは一線を画します。
実にうまい!日持ちはしないけど、本当に美味しい!
シンプルに伊吹いりこの出汁醤油とうまい卵と葱だけで、
圧巻の満足度があります。
卵は愛用の緑の一番星
この何とも艶かしい感じがたまらん!
うどん大好き、生卵大好き!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
酸辣湯麺は冬がうまい!
特に聖護院大根と葱をたっぷり使って作ると絶品!
うまい卵はもちろん大事だけど、
やっぱり野菜が美味しい季節の麺は抜群にうまい!
こういう麺は店では食べられないな・・・
本当に美味しい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
支那そば これも潔い味で大好き!
葱と菜花だけが具ですが、こういう香りの繊細なのが、
鰹が利いたスープに花を添えます。
こういう麺も店では食べられないな・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
手巻き寿司は滅多にやらないけど、この時は
確か私が外出する時に、妻のために作ってから出かけたのかな・・
おこぜ、しめ鯖、本鮪(赤身)、平貝、茹で海老
鮪以外は全て仕込んでいます。
このレベルになると、ちょっと回る寿司屋には負けないでしょう!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最後も麺
醤油ラーメン たっぷりの支那竹とホウレン草と葱
白の胡椒を利かせています。
こういう馬鹿げたトッピングも店ではできないでしょう。
自宅の麺’sライフの楽しさは、店が使えないような材料を使い、
凄い麺を作る満足感です。
もちろん、味だってお金を頂けるレベルです。
一杯千円以上になっちゃうけど・・・

・我が家の食卓の本当にうまいもんのバックナンバーはこちら