まるで生搾りジュースのようなキャノーラオイル「カナディアンゴールド」

カナダで生産される非遺伝子組み換えのキャノーラは、わずか5%。その希少な原料を低温圧搾(コールドプレス)で搾油し、ろ過して瓶詰めしただけのフレッシュオイルを20本限定で確保しました!

まるで生搾りキャノーラオイル『カナディアンゴールド』

一般的なキャノーラオイルは、搾油後に脱酸や脱色、脱臭など商品化までに様々な工程を踏みます。もちろんそういった食用油が悪いというわけではありません。
しかし、毎日の食事に使う油だからこそ、本当に美味しく、健康に良いものを選びたいものです。

本日ご紹介する「カナディアンゴールド」は、原料にこだわるだけでなく、余計な工程を徹底的に省き、本来の美味しさと栄養素をそのまま残した鮮度抜群のオイルです。

カナダ産 非遺伝子組み換えキャノーラ『カナディアンゴールド』ご購入はこちら!

詳しくは、商品ページをご覧になっていただきたいのですが、このオイルには、トランス脂肪酸とコレステロールは全く含まれません。さらにオメガ3は、オリーブオイルの約9倍。
オメガ9は、アーモンド約150個分も含まれています。

せっかくの非加熱オイルです。まずはそのままサラダのドレッシングやパンにつけてお試しください。
香りやクセが少ない食用油は、スープに入れたり、加熱した肉や魚にかけて上質な油を積極的に摂るのものおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする