25か月飼育メスの鹿角短角牛 吊るし熟成ステーキ

うまいもん通信 2019/07/01

秋田 大門商店からのお知らせ
鹿角短角牛の吊るし熟成が今週末に完了

こんにちは、うまいもんドットコムの酒井です。
かづの牛の販売について、ご案内いたします。

今回の鹿角短角牛は、ひと夏放牧され草を食べて育ちました。
25月齢のメスを5/14に食肉加工し、吊るしで長期熟成をかけています。

草の香のする鹿角短角牛と大門さんの熟成の技。
圧倒的な赤身の旨味が楽しめます。

人気に供給が追い付かないため売切れの際は、何卒ご容赦ください。

吊るし30日熟成で仕上げる「秋田 大門商店の鹿角短角牛」詳細はこちら

鹿角短角牛と相性抜群の薬味!野菜としての国産生マカ「ベジマカ」詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする