絶品鯛飯

来島海峡の藤本君から届いた真鯛の続編
羅臼昆布と本枯れ節でとった出汁に
ほんの少しの薄口醤油と日本酒で味付けして、
粗塩をまぶして冷蔵庫で30分寝かしてから、
湯引きして掃除した鯛のアラを煮て、
冷まして骨をはずした身

その出汁と身でご飯を炊く際、
さらに鯛のサクを乗せて炊きます!

アラを炊いて冷まして冷蔵庫に入れておくと
完璧な煮こごり状態!


しかし、本当にうまい!この鯛飯
米は須田さんの有機あきたこまち

→ 愛媛の来島海峡で藤本さんが獲った真鯛はこちら