丹波摂津の松茸 例年より早い収穫ピーク

中開きとつぼみを分けて検品中
時価100万円は下らないだろうな・・・

画像から香りが漂ってくる迫力
今朝、丹波商店の出荷場からの画像です。

これまで20年近く扱っていますが、
こんな感じの年は10月中旬で主な収穫は終わるのが常です。
今後の天候次第ですが、お早めがおすすめです!

こんな食べ方もありです。毎年2回は食べます!
→ 丹波・摂津の松茸を堪能(チャンピオン級飛騨牛とのコラボ)
→ 丹波摂津の松茸と飛騨牛のすき焼き
→ 贅沢な松茸ご飯(丹波摂津の厚切り)

「丹波摂津の松茸」について詳しくはこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする