玉井さんの作るほんまもんの三輪素麺

14047.2

こんにちは うまいもんドットコムの酒井です
こう暑い日が続くと、やっぱり今日も明日も素麺でしょうか

今月発売のdancyu誌 のそうめん特集でも、揖保乃糸と
三輪素麺の二大ブランドが取り上げられていましたね

うまいもんドットコムがおすすめするのは、何といっても
皆さまおなじみの玉井製麺所の三輪素麺!

奈良は日本の素麺の発祥の地と言われ、三輪地方では1200年近い長い間
盆地特有の冷え込みと寒暖の差を生かし、極上の素麺を生み出してきました

小麦粉に塩と油だけで作られる素麺は、原材料の味が直に出ます

玉井昭治さんは、玉井製麺所の三代目おもし(素麺師)です
ほんまもんにこだわり続け、希少な国産小麦粉だけの三輪素麺を作っています

もちろん、ラインナップには一般流通用に輸入小麦を使用した素麺もあります

しかし、原料にこだわり北海道産小麦100%を使用した「芳醇」の
その名の通り国産小麦ならではの香り高い風味と、もちもちとした食感こそが、
三輪素麺の本来の味なのではないでしょうか

北海道産小麦で作った「芳醇」と輸入の強力粉を使用した「誉」、さらに
三代目おもし(素麺師)の技が光る極細麺「天の川」の食べ比べはいかがでしょう

・送料無料キャンペーンは9月末まで!玉井製麺所の三輪素麺は→こちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする