北海道のエゾバフンウニのご飯にたっぷりのイトウのイクラ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
一番出汁に追い昆布して、日本酒と薄口醬油で
味付けした出汁でうにご飯です。

出汁を沸かして、ほんの短時間だけウニに火を通し、
ウニをザルに上げて、汁だけでご飯を炊きます。
今日はあきたこまちの稲架がけ米です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
炊きあがったら、取り分けておいたウニを混ぜます。
さらに畑から摘んできた三つ葉の若芽を混ぜます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
佐賀の一番摘みの破れ海苔を、うにご飯にかけ、
さらに、青森の鯵ヶ沢のイトウのイクラ醤油漬けです。

このトリオが絶妙!うまい!
口の中を逃げ回る固いイトウのイクラを海苔とご飯で搦め捕ります。
搦め捕ったら、噛み潰す!濃厚なイトウのイクラがジュワです。

・幻の魚、鯵ヶ沢のイトウは→こちら
・佐賀の一番摘み、赤羽商店ののりは→こちら
・秋田辻さんの「はさがけ米」はこちらから!