最高の素材とシンプルな製法。素材を活かした最高の梅干し【新登場】

日本最高の梅と名高い「南高梅」。
その「南高梅」の、滅多に見る事の出来ないサイズ、5Lサイズの梅だけを使用。しかも完熟品。

「最高の素材を、はてどう生かすか?」

その答えは、いたってシンプル。製法を極力シンプルにする。
しかも時間は惜しまない。

7年間という長い時間を掛けて漬け込まれた、最高の素材が生きる梅干し

紀州南高梅使用の「七年白梅干し」

塩以外の添加物・・・そんなものは一切いりません。
塩のみで付けた梅干し。それが最高の素材力。

そして7年という歳月が、1年ごと、いや1ヶ月ごと、さらには1日ごと、
1秒ごとに、着々とその味をまろやかに仕立ててくれる。

値段ははっきり言って、張ります。
しかし、その価値を分かって頂ければ、決して高くはないはずです。

紀州南高梅 「7年白梅干し」はコチラから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする